横浜 戸塚 舞岡どうぶつ病院 犬・猫・小動物のための動物病院・ グルーミング

舞岡 どうぶつ 病院 マスコット

戸塚 舞岡どうぶつ病院

舞岡 どうぶつ病院 電話番号 045-111-2222

トップページ交通のご案内病院のご案内診療のご案内グルーミングスタッフのご紹介

スタッフのご紹介

 

 

◆院長 山崎 寛人(やまさき ひろと)

りんにゃん 
略歴

和歌山県出身

◇東京農工大学 獣医学科卒業

苅谷動物病院、明治通り病院副院長を経て、2007年舞岡どうぶつ病院開業

ご挨拶

言葉を話すことができない動物たちを病気から救い、飼主様の不安を解消するために

最善最良の治療をすること、そして人間と動物のよりよい暮らしをサポートすることで、

幸せで豊かな社会づくりに貢献することを目指しています。

最良の動物医療を皆様に提供できるよう、地域の獣医師グループで専門医を招いての勉強会や

様々な分野のセミナーに積極的に参加し、更なる知識と技術の向上に励んでいます。  

◆獣医師 山崎 直美(やまさき なおみ)

ハル
略歴

神奈川県横浜市出身

◇東京農工大学 獣医学科卒業後、金重動物病院にて勤務医

出産・育児のため休職し、2007年舞岡どうぶつ病院にて仕事復帰

ご挨拶

高校生の時に愛犬ハルと出会い、獣医になることを志しました。

私生活では1児と1犬4猫の母。動物たちと暮らす幸せを皆様と共有し、
たくさんのペットとその飼い主さまを元気にするお手伝いができれば幸いです。
ご心配なことやご不明なことがあればお気軽にご相談ください。

 

 舞岡どうぶつ病院が誇る看板スタッフ

ロン(♂)

千葉の動物病院で保護され、

子犬のころ舞岡どうぶつ病院にやってきました。

人と動物が大好き。

このスマイルでときどき受付のお仕事(?)もしています。

飼い主さんにお声をかけていただくのが何よりのご褒美です。

とろ(♂)

生後1ヶ月のとき、里親募集でやってきましたが

縁あって舞岡どうぶつ病院の一員になりました。

ぼーっとしているかと思いきや実は頼れる親分肌

2階の窓で看板猫筆頭としてがんばっています。(寝てるだけ?)